ハーブガーデンシャンプーに配合されている成分を見ていると、

髪へのダメージ修繕や、髪にコシやツヤを

持たせてくれる効果などがあることがわかります。

 

そんな中、ハーブガーデンシャンプーに抜け毛防止や

薄毛予防などの効果があるとの情報を耳にしました。

 

果たしてハーブガーデンシャンプーに

そのような効果はあるのでしょうか?

今回はその真相についてまとめてみました!

 

▼薄毛や抜け毛を改善するためには?

薄毛や抜け毛について調べてみると、

どうやらその原因のほとんどが

「頭皮環境」にあることがわかりました。

 

ちなみにそれ以外の原因としては

遺伝やストレスなどが考えられます。

 

頭皮環境と言っても様々ですが、

乾燥・過度な洗浄・毛穴詰まりなどが

抜け毛の主な原因と言えることがわかっています。

≪乾燥が進むと…≫

頭皮の乾燥が起こるということは、

頭皮や髪に十分な水分が行き渡っていないということです。

 

畑に十分な水が行き渡らないと良い作物が

育たないのと同様に、

頭皮も水分不足になると健康的な髪が生えずらく、

抜け毛が目立っていきます

≪過度な洗浄を繰り返すと…≫

過度な洗浄も薄毛や抜け毛の大敵!

一般的なシャンプーは洗浄力が強いため、

頭皮や髪についた汚れのみならず、

頭皮に必要な皮脂までを落としてしまいます。

 

洗浄力が強いシャンプー=界面活性剤を使っている

ということになります。

 

石油やアルコールなどを含むシャンプーのことですが、

これは結構ほとんどのシャンプーがそうなんですよね・・。

 

もちろん界面活性剤不使用のシャンプーもありますので、

頭皮や髪の事を考えるなら、

界面活性剤不使用のシャンプーをおすすめします。

≪毛穴詰まりが進むと…≫

毛穴詰まりは主に、皮脂の分泌量が多いために

起こる場合や頭皮を不清潔にしている場合に起こります。

 

特に男性は皮脂の分泌量が多いため、

その皮脂が固まりとなって毛穴が詰まりやすくなります。

 

皮脂の分泌を正常に保つためには、

洗浄力の控えめなシャンプーの使用や、頭皮を清潔に

丁寧な洗髪をすることに気をつけるだけで、

抜け毛対策に繋がります。

▼ハーブガーデンシャンプーは薄毛・抜け毛対策にぴったり!

さて、薄毛や抜け毛の原因は

「頭皮環境」にあることがわかりました。

そこで、ハーブガーデンシャンプーの成分や効果、

特徴についてちょっと見てほしいのです。

 

・保湿、保水効果抜群

(バオバブ種子油やシロキクラゲ多糖体による効果)

・頭皮を清潔に保つ(配合された7種のハーブによる効果)

・髪がサラサラになる

・38種類もの天然由来成分配合

・ノンシリコンだから頭皮や髪を痛めない

・洗浄力の控えられたアミノ酸系シャンプー

 

このように、薄毛や抜け毛の根本を

解決してくれる効果がずらりと並んでいることがわかります。

ハーブガーデンシャンプーを使用することで髪が生える、

なんていうことではありませんが、髪の土台である頭皮を

健康的に導いてくれるので、薄毛や抜け毛を

予防してくれる効果が高いシャンプーだと言えます。

<今だけ半額で始められる!詳細はこちら>