ハーブガーデンシャンプーは基本的に

どんな人でも安心して使うことの出来るシャンプーですが、

中にはハーブガーデンシャンプーを使用したことで

頭皮にかゆみを感じたという人もいるようです。

安心して使用できるはずのハーブガーデンシャンプーですが、

なぜかゆみが出てしまう人がいるのか?

かゆみが出てしまう人に特徴はあるのでしょうか?

今回はその真相について調べてみました!

 

▼ハーブガーデンを使用してかゆみが出たという人の体験談

・使用した初日にかゆみを感じました。

次の日もかゆかったので、使用を一旦やめています。

 

・どうしようもないかゆみではありませんが、

地肌がかゆくなるのが気になっています。

 

・かゆみが出たので私には合わないのかもしれませんが、

とりあえず使い切ってみます。

 

確かに、ハーブガーデンを使用してかゆみを

感じたという人がいるようですね。

そこで、ハーブガーデンに含まれる成分に

かゆみに繋がる成分が含まれているのかと思い、

配合成分を調べてみましたが、

かゆみに繋がるような成分はないどころか、

かゆみを防止する作用のあるハーブなどが

配合されていることが明らかに。

 

では、この謎のかゆみ疑惑の正体は

一体何なのでしょうか?

 

▼かゆみの原因として考えられる5つの要素

・調整反応によるもの

・すすぎが足りない

・コンディショナーが地肌についている

・しっかりと髪を乾かしていない

・お湯洗いが足りない

 

恐らく、かゆみが出たという人の多くは

「調整反応」が原因ではないかと思います。

 

調整反応とは、今までと違った成分を

取り入れた際に体がびっくりして起こる反応のことを言います。

 

今回のハーブガーデンでいう「かゆみ」がそうですね。

 

一般的な市販シャンプーと今回の

このハーブガーデンシャンプーは

根本的に成分が異なりますから、

その切り替えに体が一時的に反応した、

というわけです。

 

ただしこれはとても自然な反応で、

初めのうちだけの現象なので、

あまり気にせずに使用して大丈夫と言えます。

 

その他に考えられるかゆみの原因として、

すすぎやお湯洗いなどが不足していることも考えられます。

 

ハーブガーデンは洗浄力が控えめなので、

頭皮や髪にとても優しいのが事実。

しかし、逆を言えばしっかりと洗わないと

十分に汚れが落ちず、頭皮に汚れが溜まってしまう可能性も。

 

頭皮に良いシャンプーであることに変わりはありませんので、

洗浄力の面を念頭に置きながら、

丁寧な洗髪を心掛けるようにしましょう。

 

また、コンディショナーは頭皮にはつけずに、

髪のみにつけるようにしましょう。

 

頭皮にコンディショナーが付着すると

毛穴詰まりの原因となり、それがかゆみとして

症状に出てしまうからです。

 

これらのことを気を付けながら

ハーブガーデンを継続していくことで、

かゆみ知らずな頭皮環境が出来るとともに、

髪へのツヤやコシなどにも期待が持てると言って良さそうです!

<半額でお得に始める方法はこちら>